サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
水素サプライチェーン/水素吸蔵合金を活用、宮城県富谷市で10月実証開始 【7面】
 水素社会の構築に向けて、全国各地で水素サプライチェーンの確立を目指す実証が進んでいる。水素サプライチェーンとは、太陽光発電などの再生可能エネルギーで作った電気を使い、水を電気分解して水素を製造、地域の家庭や店舗で使用する、水素の製造から利用までを地域で完結するネットワークだ。

 宮城県富谷市で10月からスタートする実証は、水素の運搬に水素吸蔵合金を用いる独自性のある取り組みだ。水素貯蔵合金は常温常圧で扱うことができるため、高圧水素などに比べ扱いが容易だ。実証の代表提案者である日立製作所は、生協の流通ルートを活用することで商用化への道筋も付けやすいと考えている。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内
書籍・冊子の案内
●【近日発売】『’19 日本の都市ガス事業者-CITY GAS』
都市ガス業界の必携の年鑑。購入予約受付が開始。

●「天然ガス特集2018」発売!
自治体、大口顧客、サブユーザー様へ「天然ガスの今」を訴求する配布資料として、ぜひご活用下さい。

●【セール期間延長】拡販冊子とレシピ集のお得なセッ
Siセンサーコンロの拡販冊子「知って納得!最新ガスコンロの実力2018年版」と、Siセンサーコンロの便利機能を使ったレシピ集「カラダよろこぶお肉レシピ」のオトクなセット。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

スマートエネルギー情報局 エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会