サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
みなとアクルスエネルギーセンターが完成/東邦ガス 【1面】
 東邦ガスが港明工場跡地(名古屋市港区)で開発を進めているスマートタウン「みなとアクルス」でエネルギーセンターが完成し、13日に関係者を招いて起動式を行った。2月から一部施設への電力供給を開始し、4月から熱の供給を開始する。ガスコージェネなどを採用し、中部圏では初の地域エネルギー管理システム(CEMS)を構築。エリア内の最適なエネルギー需給バランスを実現する。

 みなとアクルスは地下鉄名港線・港区役所駅から徒歩2分の場所に位置する。敷地面積はナゴヤドーム6個分に相当する約33ha。東邦ガスグループなどが2段階に分けて開発を進めている。第1期開発エリアには商業施設のららぽーと、約500戸の集合住宅、ゴルフ練習場などが建設され、2018年秋頃にまち開きを行う予定。第2期開発エリアの開業は21年以降を予定している。これら施設に熱・電気を供給する中核施設がエネルギーセンターだ。4階建てで、1階が業務用厨房ショールーム、2~4階がエネルギープラントとなっている。

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●World Natural Gas Map 2017
サイズ:B1判 カラーポスター 発行:2017年2月 価格:2,000円(税別)

●知って納得! 最新ガスコンロの実力 2017年版
サイズ:
A4判 カラー16ページ
ISBN―
発行:2016年12月
価格:143円(税別)


●『’17 日本の都市ガス事業者―CITY GAS―』
サイズ:
B5判 600ページ並製 ISBN978-4-902849-19-6 発行:2016年11月 価格:
14,500円(税別)



ガスの情報誌「それいゆ」のご案内
全文を読むには?有料記事検索など
エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会