サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
国内初の事業化決定、船舶向けLNG燃料供給/中部電、郵船など 【3面】
 中部電力、日本郵船、川崎汽船、豊田通商の4社は10日、伊勢湾を拠点にした船舶向けLNG燃料供給(バンカリング)の事業化を決定した。同日、LNG燃料販売と船舶保有をそれぞれ担う合弁会社2社を設立した。2020年以降のできるだけ早期の事業開始を目指す。国内でのLNGバンカリング事業は東京湾でも検討されているが、事業化の決定は伊勢湾が初めて。 

―全文は本紙で



全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
全文を読むには ニュース記事一覧 バックナンバー
ガスエネルギー新聞からのお知らせ
書籍・冊子の案内
●【5月末日までの期間限定】拡販冊子とレシピ集のお得なセット
Siセンサーコンロの拡販冊子「知って納得!最新ガスコンロの実力2018年版」と、Siセンサーコンロの便利機能を使ったレシピ集「カラダよろこぶお肉レシピ」のオトクなセット。

●世界天然ガスマップ2018
B1判 カラーポスター
発行:2018年2月
価格:2,000円(税別)

●Siセンサーコンロ拡販冊子の決定版 知って納得! 最新ガスコンロの実力 2018年版
サイズ:A4判 カラー16ページ
発行日:2017年12月
価格:143円(税別)



全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

エコジョーズ ソーラーエネルギー利用推進フォーラム 全国親子クッキングコンテスト 日本ガス協会