サイト内検索
サイトマップ個人情報の取り扱い
書籍・冊子

NEW 都市ガスと歩むカーボンニュートラルへの道。2030年に向けて今からできること
冊子「G-solution2030」
サイズ:A4判・カラー16ページ
発行日:2021年12月
価格:231円(税込)

第6次エネルギー基本計画も策定され、2050年カーボンニュートラルに向けた動きがますます活発になります。そして、2050年の前段として、2030年にはまず、2013年度比でCO2排出量46%削減という高いハードルが設定されています。
 このトランジション(移行)期において、「都市ガス業界がどのような役割を果たすことができるのか」〈燃料転換〉や〈コージェネの利活用〉、〈熱のカスケード(多段階)利用〉、〈カーボンニュートラルLNG(CNL)供給〉〈熱エネルギーの面的利用〉など、具体的な都市ガスのソリューションを分かり易く解説・訴求する冊子を制作しました。
 そして、この2030年に向けた取り組みが2050年のカーボンニュートラルに切れ目なく繋がっていくことも解説しています。
 工場など大口のお客さまはもちろん、自治体の地方創生やまちづくり、環境、エネルギー、防災対策のご担当者さま、地域のお取引先、有識者、金融機関等への訴求資料として、本冊子をぜひご活用ください。
【なお、本冊子は発行:一般社団法人 日本ガス協会 /
   企画・編集・販売:ガスエネルギー新聞です】

<内容>
「熱」の低・脱炭素化のために
  ・天然ガスへの燃料転換
  ・コージェネレーションの導入  
「熱」のカスケード利用で更なる低・脱炭素化
ガスのカーボンニュートラル化の最前線
  ・メタネーション実装に向けた具体的取り組み
  ・カーボンニュートラルLNGの普及拡大に向けた取り組み
エネルギー地産地消による持続可能なまちづくり・地方創生
地域の更なるレジリエンス向上のために
燃転・コジェネ・ガス空調の導入事例
エネルギーの面的利用によるS+3Eのまちづくり取組み事例

※ご注文に際しては50部単位でお願いいたします。

<送料:配送1か所ごと>
200部まで:本州1,100円、北海道・四国・九州・沖縄1,210
201部から:全国1,650円 ※1,000部以上で全国送料無料

<お支払いについて>商品到着後、請求書を別便でお送りします。
請求書に添付の郵便振込用紙(手数料無料)か、銀行口座より
1ヶ月以内にお支払いのお手続きをお願いいたします。

【お問い合わせはメールで】book@gas-enenews.co.jp



ガスエネルギー新聞からのお知らせ
セミナー案内

書籍・冊子の案内
●ガス会社 デジタル化の教科書
2050年のCN時代を見据え、地域のエネルギー会社のデジタル化、DXは待ったなしの状況だ。お客様接点や既存業務のデジタル化はもちろん、新しいCISの考え方やDXによるビジネス変革など、デジタル化の指南書決定版!


●本格的な花粉シーズンの到来
オミクロン株も気になるところですが、日本気象協会から2022年の花粉飛散情報が発表となりました。今年は2月上旬から各地で飛散が始まり、GWまでが各地のスギ花粉のピークです。この時期、乾太くんなどを訴求してお客さまの花粉の悩みにお応えしましょう。

全文を読むには?有料記事検索など

◇ 情報をお待ちしています

日本ガス協会 TEST2